1. TOP
  2. 車の売却代金が銀行振込の理由は?即日現金買取の業者を探す方法
Sponsored Links

車の売却代金が銀行振込の理由は?即日現金買取の業者を探す方法

 2017/07/28 車を売る・査定   319 Views
車の売却代金が銀行振込の理由は?

車を売りたい人の中には「即現金で売却代金を受け取りたい」と考えている人もいると思います。しかし、現在の中古車買取店の大半が即日現金での買取に対応していません。契約締結から数日後に銀行振込にて入金するのが一般的となっています。なぜ多くの中古車買取店が即日現金で買取してくれないのでしょうか?その理由と現金買取してくれる業者を探す方法についてお伝えします。

Sponsored Links

売却代金が即日現金で支払われない理由その1

中古車買取店の多くが売却代金を即日現金で支払ってくれない1つ目の理由は、防犯上の問題です。車の売買契約というのは大金が動きます。1回の契約で数十万円~数百万円のお金が動くので、それだけの大金を店舗に保管しておくのは防犯上好ましくありません。もし盗まれたり紛失したりすると、会社の存続に関わる自体に陥ってしまいますからね。

そのため、多くの中古車買取店は売却代金を銀行振込による入金というかたちをとることで、リスクを抑えているのです。買取店の立場を考えてみると、なぜ現金での支払いを採用しないかが理解できると思います。

売却代金が即日現金で支払われない理由その2

売却代金を即日現金で支払ってくれないもう一つの理由が、査定後に車を再確認するためです。中古車買取店は車を査定して店舗に持ち帰った後、再びその車をチェックします。査定時に見落としがなかったかを再確認するためです。

この時特に細かくチェックするのが、「売り手が車の修復歴を隠蔽していないか」という部分です。車に修復歴がある場合、売り手は査定士に修復歴が有ることを伝えなければなりません。もし修復歴が有ることを隠蔽して車を売った場合、中古車買取店は「告知義務違反」として査定額の減額や契約解除、損害賠償請求などを売り手に対してできると法律で定められています。

しかし、中には愛車を少しでも高く売りたいという気持ちから、修復歴を隠蔽してしまう人がいるのも事実です。だから、中古車買取店は査定後に持ち帰った車を再チェックするのです。

もし、売却代金を即日現金で支払ってしまうと、後で修復歴が見つかってもお金を取り返すのは困難です。中古車買取店は欠陥のある車に大金を支払ってしまうことになるので、かなりの損失を被ることになってしまいます。このような理由から、中古車買取店は契約締結の数日~数週間後に売却代金を支払うというかたちを採用しているのです。

即日現金買取対応の業者はあるけど安易に売らない!

「どうしても今すぐ売却代金を現金で受け取りたいんだ!」という人もいるでしょう。実は即日現金買取に対応している業者はわずかながら存在します。しかし、そのような業者に車を売る時は慎重にならなければいけません。なぜなら、通常の買取業者と比べて査定額が安くなる可能性があるからです。

先程もお伝えした通り、即日現金買取に対応するということは業者にとってリスクを負うかたちになります。そのため業者側は「査定額が安くても即売ってくれる人」「自分のところで確実に車を売ってくれる人」を重視します。なので、他の業者よりも査定額を安めに設定している可能性があるのです。「何よりも即日現金が欲しい」という人に、わざわざ高い金額を支払う必要はありませんからね。

また、即日現金買取を謳う業者の中には、詐欺行為を働く悪徳業者も存在します。このような業者はたとえば、「即日現金で買取しますよ!」と客をおびき寄せておいて、本来50万円以上の価値がある車を0円査定する・・・などの詐欺行為を働いたりするんです。なので、即日現金で買取してくれるからと言って安易に売ってしまうのは危険ですよ。

即日現金買取対応の優良業者を探す方法

即日現金買取対応を謳っている業者の中に悪徳業者が含まれているのは事実ですが、優良業者ももちろん存在します。そのような優良業者は「かんたん車査定ガイド」を使って探すのがオススメです。

かんたん車査定ガイドとは、多くの車買取業者が登録されている一括査定サービスで、即日現金で買取してくれる業者も参加しています。しかも、JADRI(日本自動車流通研究所)に認められた一括査定サービスなので、悪徳業者は一切参加していません。

これなら詐欺被害に遭う心配はありませんので、安心して車を売ることができます。利用方法はとても簡単で、スマホやパソコンからアクセスして愛車の情報や基本的な個人情報を入力するだけです。かんたん車査定ガイドを活用して、ぜひ優良な即日現金買取対応の業者を見つけてくださいね。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

■買取専門店にお願いする方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。

■スマホですぐに愛車の査定額を調べられます

ズバットの一括査定ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去のデータがあるからこそ愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。
高額査定のチャンス

\ SNSでシェアしよう! /

クルマニの注目記事を受け取ろう

車の売却代金が銀行振込の理由は?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クルマニの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

関連記事

  • 車売却と廃車どっちがオススメ?愛車を損せず手放す方法

  • 保護中: ホンダフィット試乗

  • 下取りと買取の違い|愛車を楽して最高額で売るたった1つの方法

  • ガリバーの評判と車買取!顧客満足度総合ランキング1位は・・・?

  • 車査定!ガリバーとアップルどっちが高く買取してくれるの?【知らないの!?】

  • 買取査定で値段が付かないと言われた車を高く売る方法はコレだ!