1. TOP
  2. ランクル80の年間維持費がヤバい!知らないと手放すにハメに!
Sponsored Links

ランクル80の年間維持費がヤバい!知らないと手放すにハメに!

ランクル 車について   12,940 Views
ランクル80の年間維持費がヤバい!

ランクル80は今なお高い人気を誇っているクロカンですが、年間でどれくらいの維持費がかかるのか気になりませんか?中古車価格はすぐにわかりますが、維持費に関しては想像が付かない人も多いと思います。そこでここでは、ランクル80の年間維持費について詳しくお伝えします。なお、ランクル80には1ナンバー車と3ナンバー車がありますが、ここでは3ナンバー車の維持費を算出しています。

【電話なし】で査定額が調べられる

「クルマを売るって面倒…」ですよね。

少しでも簡単に。楽してクルマを売りたい方のためのサービスを、実はDMMがスタートさせたんです。

DMMは膨大な買取りデータを収集し、全国の相場価格を算出して買取額として提示してくれるので、車を売るのが面倒だと思っている方、すぐにでも車を持って行って欲しい方、初めてで車の売り方が良くわからないと思っている方に好評です。

面倒な電話対応もありません。

▼DMMオートで愛車の買取相場をチェックするDMM査定額

自動車税と自動車重量税

自動車税は毎年4月に翌年3月までの分をまとめて支払う必要がある税金のことです。税額は排気量によって決まっています。ランクル80の排気量は4,000ccなので、自動車税は年間87,900円となります。

続いて自動車重量税ですが、これは車の重量に対して課される税金です。車検ごとに支払う必要があるので、2年毎の計算になります。ランクル80の重量は2,230kgなので、2年で63,000円。1年当たり31,500円となります。

自動車保険料

自動車保険には自賠責保険と任意保険の2種類があります。自賠責保険は車を所有する人全員に課される保険のことです。ランクル80の自賠責保険加入料は、年間25,830円となります。

任意保険は自賠責保険では補填しきれない範囲の損害を保証する保険のことです。加入は強制ではないので入らないという手もありますが、ここでは加入すると仮定します。自賠責保険料は車の年式や運転者の年齢、等級などによって変わるので、金額は人それぞれです。ここでは、「10等級、ゴールド以外の免許、25歳・・・」などの条件を設定して計算しました。すると年間85,000円となりました。

車検・メンテンス費用

車検にかかる費用は、「車検基本料」「法定費用」を足したものです。車検基本料はディーラーや整備工場で車検をしてもうらう際にかかる料金のことで、平均で50,000円かかります。

法定費用は「自動車重量税」「自賠責保険料」「検査登録印紙代」の3つを合わせたものとなりますのでランクル80の場合ですと、自動車重量税31,500円+自賠責保険料25,830円+検査登録印紙代1,800=59,130円となります。

以上のことから、車検基本料50,000円+車検基本料59,130円=10,9130円。ただしこれは2年毎の金額になりますので、1年分に換算すると54,565円になります。

続いてメンテンス費用です。ランクル80は新車の販売終了から20年が経過しており、中古車でしか手に入りません。そのため、メンテナンスを怠ると、いくら頑丈なランクル80だからと言っても故障が頻発してしまいます。少なくとも年間3万円のメンテンス費用は見積もっておきましょう。

ガソリン代・駐車場代

ランクル80の燃費は平均で5.7km/Lとなっており、リッター120円の場合、年間10,000キロ走行で240,000円のガソリン代がかかります。

一方駐車場代は、都道府県によって変わってきます。1ヶ月の駐車場代は東京都だと平均32,000円ほどですが、人口の少ない島根県や徳島県では月5,000円前後で借りることができます。かなり開きがありますが、ここでは月額10,000円とします。年間で120,000円の駐車場代がかかることになりますね。

ランクル80の年間維持費は合計でいくら?

ランクル80にかかる年間維持費は、自動車税87,900円+自動車重量税31,500円+自賠責保険料25,830円+任意保険料85,000円+車検費用54,565円+メンテナンス費用30,000円+ガソリン代240,000円+駐車場代120,000円=合計674,795円です。この金額はかなり高いです。たとえばプリウスの年間維持費は平均で36万円と言われています。いかにランクル80の維持費が高額であるかがお分かりいただけたでしょうか?

もし購入時にランクル80を安く手に入れられたとしても、年間維持費は70万円近くかかってくるので注意が必要です。月間で5、6万円の出費となりますね。あまり無計画に購入すると、維持するのが困難になって結局手放さなければならない・・・ということにもなりかねませんので、自分の経済状況をしっかりと把握した上で、ランクル80を購入するようにしてくださいね。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

■買取専門店にお願いする方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。

■スマホですぐに愛車の査定額を調べられます

ズバットの一括査定ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去のデータがあるからこそ愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。
高額査定のチャンス

\ SNSでシェアしよう! /

クルマニの注目記事を受け取ろう

ランクル80の年間維持費がヤバい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クルマニの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

関連記事

  • ランクル80前期型・中期型・後期型の違いを徹底解説!

  • ロードスターNBとコペンどっちが優秀?性能やコストを比較しました

  • ロードスターの洗車方法|手洗いじゃなきゃダメなの!?

  • ランクルは盗難されやすいって本当?車を盗まれないための対処法は?

  • ランクル80を中古車で購入する前にチェックする6つのポイント

  • ロードスターNBとスイフトスポーツを比較!どっちがオススメなの?