1. TOP
  2. 新型ロードスターNDは買う価値あり!?NBと比較してみた!
Sponsored Links

新型ロードスターNDは買う価値あり!?NBと比較してみた!

新型ロードスターNDは買う価値あり!?

ロードスター2代目のNBと2015年に登場したばかりの最新型NDを比較してみました。新型ロードスターNDの性能については、まだまだ知らない方がたくさんいるようなので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

Sponsored Links

ロードスターNBとNDのスペックは似ている

まず性能を比較する前に、知っておいてほしいことがあります。それは、ロードスターNBとNDのスペックは非常に似ているということです。1998年式のNB(1.6スペシャルパッケージ)と2015年式のND(1.5 S スペシャルパッケージ)のスペックを比べてみると、両車が似ていることがよくわかります。

NBの主なスペックは、排気量1,597cc、出力125ps、重量1,020kg、全長3,955mm×全幅1,680mm×全高1,235mmとなっています。一方、NDの主なスペックは、排気量1,496cc、出力131ps、重量1,010kg、全長3,915mm×全幅1,735mm×全高1,235mmです。どのスペックも非常に似通っていますよね?

前作のロードスターNCは「ロードスターらしくない車」ということで賛否両論でした。「ロードスター」という車に対して、NAやNBのようなイメージを持っている人はNCにガッカリされたことでしょう。それを考えると新型ロードスターNDは原点回帰を狙った車だと言えます。実際に乗った人からは「NCでは感じられなかった軽快さを体感できる」と、なかなか良い評判があがっています。ロードスターNCにガッカリした人でも、新型ロードスターNDには満足できるかもしれませんね。

ロードスターNDの走りにNBは勝てない

スペックが似ている両車ですが、実際に乗ってみると走行性能の差は歴然としています。結論から言いますが、ロードスターNDの走りにNBは勝てません。特に加速性能が断然違います。NDは出だしからスイスイ加速していき、高速域に入ってもその加速は弱まることを知りません。NBも加速は良い方なのですが、ND相手では全く歯が立たないといった感じです。実際に山道で、NDの後ろからNBで追いかけてみたのですが、NBはどんどん引き離されてしまいました。これが時代の差というものなのでしょうか?

特に差を感じたのが、高速域におけるエンジンの回転です。ロードスターNDは高速域に入ってもエンジンの回転が滑らかで、とても安定しています。しかも、エアコン稼働中でもこの滑らかさは全く衰えないのです。通常車はエアコンをかけると、エンジン回転率が弱まると言われています。しかし、NDはそれを全く感じさせません。一方のロードスターNBは、エアコン稼働中に高速運転すると、スムーズに加速ができなくなります。これではNBに勝ち目が無いのも納得です。

中古車価格はロードスターNBの方が安い

ロードスターNDは性能面でNBを大きく上回っていることがわかりました。では、車両価格はどちらが安いのでしょうか?ロードスターNBを新車で買うことができないので、新車価格の比較ができません。なので、ここでは中古車価格を比較してみることにします。

まずロードスターNBの中古車相場(平均価格)はおよそ55万円です。ただし、車両によって価格差が大きいです。一番安い車両で14万円、最も高い車両で213万円となっています。中古車は一台一台状態が違うので、車両によってここまで差が出てしまうんですね。

一方のロードスターNDの中古車価格ですが、一番安くても175万円、最も高い車両だと368万円もします。しかも、現在市場に出回っている中古車の95%が200万円以上するのです。最近発売されたばかりなので、NBより高いのは仕方ありませんね。

ロードスターNDに200万円以上払う価値はあるのか?

上記でお伝えした通り、ロードスターNDの性能にNBは全く歯が立たないといった状況です。走行性能・安全性・燃費全ての面でNDが勝っています。ちなみにNDの実燃費は16km/L前後、NBの実燃費は10km/Lとなっており、その差は歴然です。

「じゃあロードスターNDを買った方が絶対にいいじゃん!」と思われるかもしれませんが、実はそうとも言い切れません。なぜなら、「NDに200万円以上払う価値がある」と思っている人が意外と少ないからです。その証拠にロードスターNBの人気はまだまだ衰えていません。

ユーザーの気持ちとしては「ロードスターNDは魅力的だけど200万円以上出してまで欲しくない」「200万円以上払うなら、安価なNBの方が良い」といったところでしょうか。ロードスターNDに200万円以上払う価値を見いだせていない人が多いという証拠ですね。

結局、あなたの予算によってどちらを購入すべきかは変わってきます。いくらでもお金を出せるなら絶対にロードスターNDをオススメします。それくらい魅力的な走行性能です。でも、ならべくコストを抑えたいと思っているなら、ロードスターNBを購入するしかありません。ただし、今後マイナーチェンジが行わると、NDの旧モデルは安くなるので、その時に買い替えを検討するのもありでしょう。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

■買取専門店にお願いする方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。

■スマホですぐに愛車の査定額を調べられます

ズバットの一括査定ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去のデータがあるからこそ愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。
高額査定のチャンス

\ SNSでシェアしよう! /

クルマニの注目記事を受け取ろう

新型ロードスターNDは買う価値あり!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クルマニの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

関連記事

  • ランクル80とプラド70の違い|あなたに最適な中古車の選び方

  • ロードスターNBとNCどちらを購入したらいいの?

  • ロードスターNB1とNB2の違いは?買うならこのモデル!

  • ロードスターNBとコペンどっちが優秀?性能やコストを比較しました

  • ランクル80ディーゼル車とガソリン車の比較|失敗しない車選びのコツ

  • ロードスターNBにかかる税金はいくら?増額に要注意!