1. TOP
  2. 欲しい中古車が近所の販売店に無い!遠方のお店で購入する方法
Sponsored Links

欲しい中古車が近所の販売店に無い!遠方のお店で購入する方法

欲しい中古車が近所の販売店に無い!

最近では、ネットで買えないものはないと言えるほどになりました。あらゆるものが自宅にいても購入できるので非常に便利ですね。もちろん中古車だって買えます!ほしい車種が自宅付近の中古車販売店にないとしても、ネットで探せば遠方や県外のお店にあるかもしれません。ネットのメリットを十分生かして、自分の希望に近い車を探してみましょう。

Sponsored Links

ネットで遠方の車を買うならデータと画像を突き合わせてチェック

中古車をあつかう販売店のなかには、自社でサイトを立ち上げてネット上でも販売していることがあります。サイト内をチェックすると、販売中の中古車車両のデータがずらっと出てきます。車種・年式・グレード・走行距離・修復歴などです。これらをじっくり見ていけば、その車の現在のスペックを把握することができます。

同時に複数枚に画像が乗っているので、外装だけでなく内装や、エンジンルームの写真もチェックすることができますね。

遠方や県外の中古車は、ネットで見るとたくさんの件数をまとめてチェックすることができます。自分がほしい車種が決まっている場合は、自宅にいながらネットで画像とデータを照らし合わせ、販売車両の状態や良し悪し、雰囲気をつかめるのです。

もちろん価格も記載されています。ネット上でのやりとりでは、直接会って話すほどの値引き交渉は難しいところですが、全くできないわけでもありません。

県外の中古車販売店で車を購入する流れ

遠方・県外の中古車を購入するときは、まず在庫の確認をしましょう。自社サイト上ではまだ販売していても、他のお客さんとの商談が進行中であったり、すでに売れてしまっていたりすることもあります。中古車は新車と違って、売れてしまえばほかに同じ車種・同じグレードの車を探すのがとても大変です。ほしい車があったら、とりあえず在庫を確認しましょう。

次に見積もりを依頼します。車両の本体価格はネットで確認できますが、それ以外の諸費用については金額がまちまちです。県内のお客さんにかかる費用と、遠方・県外のお客さんではコストが変わります。たとえば陸送費(車を販売店からお客さんの自宅へ届けるための輸送費)は距離によって変わります。だいたい、陸送費そのものが中古車販売店ごと違うのです。

購入を具体的に検討するのは在庫確認と見積もりをもらってから

車両本体価格に諸費用を付け加えてもらい、詳細な見積もりを出してもらってから、真剣に購入を検討することになります。

遠方や県外の中古車をネット経由で購入する場合は、車の実物を見て決めるわけではありません。あくまでも画像上や販売店の上げているスペックデータだけをベースに考えねばなりません。購入決定までは、よほど慎重になりましょう。

車種によってはすぐに売れてしまうことがありますから、1週間も2週間も考えることはできませんが、販売店からの見積もりをもらってから3日くらいは細かくチェックをしてから決めましょう。

購入が決まったら、支払い方法について販売店と相談します。だいたい現金、ローン、クレジットカードの3種類から選ぶことになります。クレジットは扱っていない販売店もありますから要注意です。ローンは、審査に通るかどうかを事前に販売店にチェックしてもらったほうが安心でしょう。あとは契約→必要書類の準備→納車になります。

信用できるお店のチェック方法

さて、自宅付近の中古車販売店と遠方のお店の違い、といえば、店の評判をチェックすることがむずかしい点です。自宅近くのお店なら、すでに利用した経験がある友人・知人がいるでしょうから、いろいろと口コミで評判を聞くことができますが、遠方や県外だと気軽に尋ねることもできません。

しかし購入についてのやりとりを電話やメールで続けるうちに、販売店の親切さ、丁寧さ、まじめさが分かってきます。たとえば、こちらから送った質問メールの返答が2日も3日もたってから帰ってくる。しかも内容が的を射ておらず、はっきりしたことが分からない。こういうお店は要チェックですね。

それから担当者の回答の歯切れが悪い、売り込みがしつこい、など言う場合も、ちょっと冷静になって購入をするかどうか考えましょう。中古車とはいえ、車は安い買い物ではありません。問題がありそうな販売店から車を買って、あとあとまでトラブルが続くというのではめんどうですね。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

■買取専門店にお願いする方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。

■スマホですぐに愛車の査定額を調べられます

ズバットの一括査定ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去のデータがあるからこそ愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。
高額査定のチャンス

\ SNSでシェアしよう! /

クルマニの注目記事を受け取ろう

欲しい中古車が近所の販売店に無い!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クルマニの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

関連記事

  • 中古車の納車にかかる費用は?無駄な出費を減らす秘訣

  • 新車と迷っているなら読んで!中古車購入のメリットとデメリット

  • 予備検査の基礎知識|車検切れ中古車のコストを最大限節約する方法

  • 良質な中古車の購入方法|年式と走行距離どっちを重視すべき?

  • 中古車が納車されるまでの流れ|急ぐとトラブルのもとに!?

  • お手頃価格の車種はコレ!中古車ならかつての人気車が破格に!