1. TOP
  2. 外車SUVの新車でおすすめの車種は?間違いなくかっこいい6台をピックアップ!
Sponsored Links

外車SUVの新車でおすすめの車種は?間違いなくかっこいい6台をピックアップ!

SUV 車のジャンル   930 Views
外車SUVの新車でおすすめの車種は?間違いなくかっこいい6台をピックアップ!

昨今、国内だけではなく世界的にもSUVの人気が高まっており、国産メーカーはもちろんのこと、輸入メーカーもSUVに力を入れ、展開しています。SUVでも幅広く、コンパクトクロスオーバーSUVから本格的なSUVまで、様々なセグメントに展開しており、選択肢が広がっています。今回はそんなSUVの中でも輸入SUVに注目し、ご紹介していきます。

【電話なし】で査定額が調べられる

「クルマを売るって面倒…」ですよね。

少しでも簡単に。楽してクルマを売りたい方のためのサービスを、実はDMMがスタートさせたんです。

DMMは膨大な買取りデータを収集し、全国の相場価格を算出して買取額として提示してくれるので、車を売るのが面倒だと思っている方、すぐにでも車を持って行って欲しい方、初めてで車の売り方が良くわからないと思っている方に好評です。

面倒な電話対応もありません。

▼DMMオートで愛車の買取相場をチェックするDMM査定額

プジョー2008

プジョー2008

Bセグメントに属しているプジョー208をベースに、コンパクトクロスオーバーに仕立て、販売されているのがプジョー2008です。搭載されるエンジンは1200ccに過給機付きの、いわゆるダウンサイジングターボを搭載しています。

ターボ車だけあり、力強い走りをする事が出来ます。また、猫科をイメージさせるフロントマスクはプジョーらしく、足回りもしなやかなのが特徴的です。小回りが利き力強い走りが魅力の一台です。

BMW X1

BMW X1

クロスオーバーSUVの一つがX1です。現行モデルはFF系プラットフォームを採用し、前輪駆動ベースのクロスオーバーSUVです。BMWの魅力である、走る歓びはそのままに、高いドライビングポジションによって運転がしやすいのも特徴的です。

また、搭載されるエンジンはディーゼルエンジンとガソリンエンジンの2種類で、どちらも力強いのが特徴です。SUVでもBMWの走りの良さを感じる事が出来る1台です。

ルノー キャプチャー

ルノー キャプチャー

Bセグメントに属するコンパクトクロスオーバーSUVがキャプチャーです。ベースは日産ジュークのプラットフォームを使用しており、ジュークと似たボディサイズとなっています。

搭載されるエンジンはジュークと異なり、1200ccに過給機を組み合わせたダウンサイジングターボとなっており、小排気量ながらNAガソリンエンジン2000ccクラスの力を持っています。フランス車らしくボディカラーも豊富で、お洒落な1台です。

フィアット 500X

フィアット 500X

フィアット500のかわいらしいデザインを随所に展開して、コンパクトクロスオーバーSUVに仕立て、販売されているのが500Xです。搭載されるエンジンは1400ccに過給機を組み合わせ、4WDモデルでは9速ATとコンパクトクロスオーバーSUVでは最も多段ATを搭載しています。

フィアット500は3ドアに対し、500Xは使い勝手の良い5ドアとなっており、フィアット500のデザインの良さをそのままに、日常的な使い勝手にも配慮された1台です。

アウディ Q3

アウディ Q3

アウディのクロスオーバーSUVの中で最少モデルがQ3です。SUVながら流麗なルーフを採用する事で、スポーツカーに匹敵する空気抵抗係数を実現しており、スポーツ性も兼ね備えています。

内外装も質感が高く、搭載されるエンジンも1400ccと2000ccの2種類がラインナップされ、さらにクワトロも選択できます。クワトロモデルはハイパワーなエンジンにクワトロシステムを組み合わせている為、高い走行性能を有したモデルとなっています。

フォルクスワーゲン ティグアン

フォルクスワーゲン ティグアン

クロスオーバーSUVの一つがティグアンです。ティグアンは、同社のハッチバックモデルであるゴルフをベースとして開発されたモデルです。現行モデルでは1400ccにターボチャージャーを組み合わせており、NAガソリンエンジン2400cc並みの出力となっています。

フォルクスワーゲンらしく実用性が高く、ラゲッジルームの使い勝手、先進安全装備、快適装備を備えており、実用性重視のSUVとなっています。

まとめ

今回は輸入SUVを中心にご紹介していきました。各メーカー、それぞれ特徴があり、魅力あるSUVとなっています。また、各国の道路事情が反映されている為、足回りがソフトなモデルから固めのモデルまで乗り味が異なるのも輸入車ならではです。購入を検討する際はボディサイズ、乗り味、使い勝手など、実車にて確認する事をお勧めします。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

■買取専門店にお願いする方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。

■スマホですぐに愛車の査定額を調べられます

ズバットの一括査定ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去のデータがあるからこそ愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。
高額査定のチャンス

\ SNSでシェアしよう! /

クルマニの注目記事を受け取ろう

外車SUVの新車でおすすめの車種は?間違いなくかっこいい6台をピックアップ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クルマニの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

関連記事

  • 4WDスポーツカーを中古車で購入したい!人気と性能を兼ね備えた5車種はコレ!

  • セレナ・ノア・ステップワゴンの燃費や走行性能を徹底比較!新車で買うならコレ!

  • 新車で買うならアクアかヴィッツハイブリッドか?トヨタの超人気エコカーを比べてみた

  • MTスポーツカーに乗りたい!断トツで人気のある5車種を選んでみた

  • 左ハンドルの4WD輸入車を厳選!中古車購入ならこの4台は外せない!

  • 7人乗りで燃費が良いミニバンはどれがおすすめ?中古車で買いたい4台を大公開!