1. TOP
  2. 7人乗りで燃費が良いミニバンはどれがおすすめ?中古車で買いたい4台を大公開!
Sponsored Links

7人乗りで燃費が良いミニバンはどれがおすすめ?中古車で買いたい4台を大公開!

7人乗りで燃費が良いミニバンはどれがオススメ?中古車で買いたい4台を大公開!

ミニバンは3列シートを持っておりコンパクトカーやセダンなどの2列シート車と比較すると、どうしても車重が重くなりがちです。また、車高が高いので、空気抵抗の面でも影響を与えてしまいます。結果、ミニバンというジャンルの車は総じて燃費性能には不利な面があります。ですが、ミニバン大国の日本は各メーカー、力を入れて開発しており、ミニバンでも燃費性能にも配慮したモデルもあります。今回は、燃費性能に優れた3列シート、7人乗りのミニバンをご紹介していきます。

【電話なし】で査定額が調べられる

「クルマを売るって面倒…」ですよね。

少しでも簡単に。楽してクルマを売りたい方のためのサービスを、実はDMMがスタートさせたんです。

DMMは膨大な買取りデータを収集し、全国の相場価格を算出して買取額として提示してくれるので、車を売るのが面倒だと思っている方、すぐにでも車を持って行って欲しい方、初めてで車の売り方が良くわからないと思っている方に好評です。

面倒な電話対応もありません。

▼DMMオートで愛車の買取相場をチェックするDMM査定額

マツダ プレマシー

マツダ プレマシー

マツダのミニバンの一つがプレマシーです。日本ではハイト系ミニバンが多い中、プレマシーは全高が低く、頭上空間はハイト系と比較すると狭いですが、空気抵抗が少ない分、燃費に優れておりカタログ値で16.2km/Lとなっています。

また、シートアレンジが豊富であり、使い勝手が良いのも魅力の車です。加えて、他車ミニバンがトランスミッションにCVTを採用していますが、この車はダイレクト感のある6速ATとなっており、サスペンションも4輪独立となっている為、運転を楽しむ事が出来るモデルでもあります。運転する楽しさと低燃費性能を両立したい方に、お勧めです。

ホンダ フリード

ホンダ フリード

ホンダのコンパクトミニバンがフリードです。フリードは初代登場時にも設定されているハイブリッド車があり、低燃費に優れたミニバンの一つです。また、コンパクトミニバンだけあり、女性でも運転がしやすいサイズとなっており、小回りもしやすいのが特徴的です。

カタログ値でも26.6km/L~27.2km/Lとなっており、燃費性能にも優れています。また、コンパクトミニバンながら前後席は大人がきちんと座れる空間があり、3列シートも補助席ではなくきちんとした座席を用意しているのが特徴的です。コンパクトさ、低燃費さを両立したい方にお勧めです。

トヨタ シエンタ

トヨタ シエンタ

現行モデルである2代目よりハイブリッド車の設定を設けており、コンパクトミニバンの代表車種の一つでもあります。2代目はデザイン面でも工夫されており、トレッキングシューズをイメージし、機能性とデザイン性を表現しています。

デザイン面ではトヨタでは珍しく、ユニークなデザインとなっています。ハイブリッドシステムを搭載している為、低燃費性能にも優れており、カタログ値で27.2km/Lとなっています。ミニバンらしからぬデザインと、低燃費性能が欲しい方にお勧めです。

ホンダ ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン

現行モデルである5代目ステップワゴンは、国産ミニバンで唯一のダウンサイジングターボを搭載したモデルとなっています。搭載されるエンジンは1500ccにターボチャージャーを組み合わせており、2000cc並みの出力を誇ります。これにより、燃費性能にも優れており、カタログ値で16.2km/L~17.0km/Lとなっています。

また、税金面でも1500cc区分となる為、他のミドルクラスミニバンと比較してもワンクラス下の区分となり、ホンダのフリードやシエンタと同じクラスの税金で済む点もメリットです。国産ミニバン唯一のダウンサイジングターボ車に乗りたい方に、お勧めです。

まとめ

3列シートで7人乗りミニバンは各メーカー販売している中、今回は、プレマシー、フリード、シエンタ、ステップワゴンをご紹介しました。どの車も特徴があり、魅力ある車となっています。

車重面で有利なフリードとシエンタはハイブリッドの設定もあり、より低燃費に優れたモデルです。プレマシーは、6速ATによるダイレクト感のある運転を楽しむ事が出来、ステップワゴンはミドルクラスミニバンながらワンクラス下の区分の維持費で済む、といった点が魅力です。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

■買取専門店にお願いする方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。

■スマホですぐに愛車の査定額を調べられます

ズバットの一括査定ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去のデータがあるからこそ愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。
高額査定のチャンス

\ SNSでシェアしよう! /

クルマニの注目記事を受け取ろう

7人乗りで燃費が良いミニバンはどれがオススメ?中古車で買いたい4台を大公開!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クルマニの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

関連記事

  • 中古車プリウスと新車アクアどっちが買い?失敗しないハイブリッドカーの選び方

  • 輸入コンパクトカーを中古車で買うなら?人気の5台を比較してみた!

  • ノア・ヴォクシー・エスクァイアの内装や外装の違いは?高級ミニバンを新車で買いたい!

  • コスパ最強のコンパクトカー10選!中古車でおすすめの車種はコレだ!

  • 国産SUVを中古車で購入するならこの6車種!燃費が良くてコスパ最強の1台を手に入れよう!

  • 左ハンドルのマニュアル輸入車を中古車で!かっこいい5台ピックアップ!