1. TOP
  2. ノート・アクア・フィットハイブリッドを比較検証!新車購入にピッタリの1台はどれだ!?
Sponsored Links

ノート・アクア・フィットハイブリッドを比較検証!新車購入にピッタリの1台はどれだ!?

ノート・アクア・フィットハイブリッド

昨今、燃費の良さ、取り回しの良さ、使い勝手の良さなどからコンパクトカーの人気が高まっています。特に人気が高いのが、コンパクトカーの中でもハイブリッドシステムを搭載しているモデルです。いわゆるハイブリッド車は、エンジンとモーターの2種類の動力源を持ち合わせており、ガソリン車と比較しても燃費が良く、さらにモーター走行時では静かであるといった点でも魅力があります。今回は、そんなコンパクトカーの中でも人気が高い、ノート、アクア、フィットハイブリッドについてご紹介していきます。

【電話なし】で査定額が調べられる

「クルマを売るって面倒…」ですよね。

少しでも簡単に。楽してクルマを売りたい方のためのサービスを、実はDMMがスタートさせたんです。

DMMは膨大な買取りデータを収集し、全国の相場価格を算出して買取額として提示してくれるので、車を売るのが面倒だと思っている方、すぐにでも車を持って行って欲しい方、初めてで車の売り方が良くわからないと思っている方に好評です。

面倒な電話対応もありません。

▼DMMオートで愛車の買取相場をチェックするDMM査定額

ノート

日産 ノート

日産の代表的なコンパクトカーがノートです。ノートには、1.2Lガソリン車、1.2L過給機付きガソリン車、1.2Lエンジンを動力源としたシリーズはハイブリッド車の3種類があります。

特に、人気が高いのが1.2Lエンジンを動力源としたシリーズハイブリッド車です。この車は、従来のエンジンを発電機として使用しているので、電気モーターで車を動かします。この為、モーターで駆動する方式は電気自動車と一緒です。これにより、電気自動車と同じ特性を持っており、力強く、ガソリン車で例えるとおおよそNAの2.5L車並みのトルクを備えています。

その為、コンパクトカーの中でも、一段と力強く、ゆとりのある走行をする事が出来ます。この車は、電気自動車の力強い加速と、ゆとりある走行を楽しみたい方にお勧めです。

アクア

トヨタ アクア

ハイブリッド車では燃費の良さで、トップクラスなのがトヨタのアクアです。アクアはコンパクトカーの中でも、燃費に優れたモデルです。燃費を良くするために、低重心に設定され、ルーフも独特のものが採用され、全高もコンパクトカーの中では低く、空力にもこだわっているモデルです。

エンジンは1.5Lにハイブリッドシステムを組み合わせており、モーター走行のみも可能とし、低速域はモーター、高速域はエンジンといったように状況に応じて切り替える事が出来ます。これにより、ハイブリッドシステムが苦手な高速域ではエンジンでの走行、渋滞や市街地を走行する際にはモーター、と常に燃費を意識した設定となっており、燃費重視のコンパクトカーとなっています。アクアは、燃費にこだわりたい方にお勧めです。

フィットハイブリッド

ホンダ フィットハイブリッド

ホンダの代表的なコンパクトカーがフィットです。フィットにはハイブリッド車とガソリン車があり、特に人気なのがハイブリッド車の方です。フィットハイブリッド車は、ガソリン車と同様、コンパクトカーの中ではトップクラスの居住空間を持っており、前席、後席共にゆとりあるものとなっています。特に後部座席では、膝まわり、頭上空間は広々としています。

また、ホンダ独自のセンタータンクレイアウトを採用し、シートアレンジも豊富な点も魅力的です。また、1.5Lエンジンにハイブリッドシステムを組み合わせており、この点はトヨタのアクアと一緒ですが、エンジンのパワーはフィットハイブリッドの方が高く、より高速域における走行はゆとりあるものとなっています。コンパクトカーの中でも、室内空間を優先したい方にお勧めの車です。

まとめ

今回は、ノート、アクア、フィットハイブリッドをご紹介しました。同じコンパクトカーというジャンルの中でも、それぞれ特徴があり、迷うと思います。

ノートは、電気自動車由来の力強さ、燃費のスペシャリストのアクア、ゆとりある室内空間のフィットハイブリッド、それぞれ魅力ある車ですし、デザイン面でも異なるので、購入する際は是非、試乗する事をお勧めします。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

■買取専門店にお願いする方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。

■スマホですぐに愛車の査定額を調べられます

ズバットの一括査定ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去のデータがあるからこそ愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。
高額査定のチャンス

\ SNSでシェアしよう! /

クルマニの注目記事を受け取ろう

ノート・アクア・フィットハイブリッド

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クルマニの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

関連記事

  • 7人乗りで燃費が良いミニバンはどれがおすすめ?中古車で買いたい4台を大公開!

  • 4WDスポーツカーを中古車で購入したい!人気と性能を兼ね備えた5車種はコレ!

  • マツダ CX-3とCX-5の違いは?サイズから燃費まで徹底的に比較しました!

  • 外車SUVの新車でおすすめの車種は?間違いなくかっこいい6台をピックアップ!

  • コスパ最強のコンパクトカー10選!中古車でおすすめの車種はコレだ!

  • マニュアル設定のあるコンパクトカーを中古車で買いたい!おすすめの5車種まとめ