1. TOP
  2. マニュアル設定のあるコンパクトカーを中古車で買いたい!おすすめの5車種まとめ
Sponsored Links

マニュアル設定のあるコンパクトカーを中古車で買いたい!おすすめの5車種まとめ

マニュアル車

マニュアルトランスミッションはドライバーの意思で、ギアを選択する事が出来、車を操る楽しさがあります。今回は、そんなマニュアルトランスミッションを搭載しているコンパクトカーをご紹介していきます。

【電話なし】で査定額が調べられる

「クルマを売るって面倒…」ですよね。

少しでも簡単に。楽してクルマを売りたい方のためのサービスを、実はDMMがスタートさせたんです。

DMMは膨大な買取りデータを収集し、全国の相場価格を算出して買取額として提示してくれるので、車を売るのが面倒だと思っている方、すぐにでも車を持って行って欲しい方、初めてで車の売り方が良くわからないと思っている方に好評です。

面倒な電話対応もありません。

▼DMMオートで愛車の買取相場をチェックするDMM査定額

ホンダ フィットRS HV

ホンダの主力コンパクトカーでハイブリッドにマニュアルを組み合わせている、唯一のメーカーでもあります。ハイブリッドシステムを搭載するコンパクトカーのほとんどは、オートマですが、このフィットのみハイブリッドにマニュアルの設定がある車です。ハイブリッドの良さである、モーターのアシストに低燃費とマニュアルの楽しみである操作感を味わう事が出来る車です。

また、フィットはコンパクトカーの中でも、広い室内空間が特徴で幅広い層から人気を得ています。ホンダのフィットでしか味わう事が出来ない、ハイブリッド+マニュアルを楽しみたい方にお勧めの車です。もちろん、ガソリン車のマニュアルも設定があり、ガソリン車で楽しみたい方にもお勧めです。

スズキ スイフトスポーツ

スズキの主力車種の一つがスイフトです。そのスイフトでもスポーツモデルが、このスイフトスポーツです。エンジンは専用チューニングされた1.6LNAエンジンを搭載しており、高回転型エンジンです。組み合わされるのは2代目で5MT、3代目で6MTとなっています。

スイフトスポーツは足回りやボディも通常のスイフトとは異なり、専用でチューニングされたものを採用しており、走行性能を高めています。また、足回りは定評があり、キビキビと運転する事が出来ます。

他のコンパクトカーと比較して、スイフトスポーツはホットハッチモデルの代表格と言えるほど、ベースモデルでもチューニングされており、キビキビとしたハンドリング、エンジンを回して楽しみたい方にお勧めの車です。

三菱 コルト RALLIART Version-R

三菱のコンパクトカーの一つが、コルトです。そのコルトにスポーツモデルが設定されたのが、コルトRALLIART Version-Rです。通常のコルトをベースモデルとしながら、ボディ剛性を高める為にスポット溶接を行い、剛性を高め、ボディの捩じれを抑える事で走行性能を高めています。

また、1.5Lエンジンにターボチャージャーを組み合わせ、2.0L車並みの出力を備えたエンジンを搭載しており、同クラスのコンパクトカーではトップクラスの出力となっています。ターボチャージャーによって得られるパワーをマニュアルで運転したい方にお勧めの車です。

トヨタ ヴィッツRS

トヨタの主力コンパクトカーのヴィッツから販売されているスポーツグレードが、ヴィッツRSです。ヴィッツRSは専用サスペンションを採用しており、固めとなっています。通常のヴィッツとは異なり、専用シート、専用タイヤサイズ、専用サスペンションと走行性能を高めています。

ただし、ボディ剛性を向上させたり、専用エンジンを採用したりなど、スポーツ色を強く出したモデルではないので、マニュアル操作を楽しみたい方、マニュアル入門車として、選択する方にお勧めの車です。

日産 マーチ12SR

日産のかわいらしいコンパクトカーの一つがマーチです。このマーチをホットハッチモデルに仕立てのがマーチ12SRです。マーチ 12SR専用にチューニングされた、高回転型1.2LNAエンジンを搭載しています。最大出力は目を見張るものではありませんが、エンジンを高回転まで回して楽しむモデルとなっています。

また、マーチ12SRはボディも強化されており、タワーバーにテールクロスバーを装着しており、さらには専用サスペンションとスポーツタイヤも採用されており、走行安定性能も高めています。

くわえて、マーチならではのコンパクトさもより操作感を味わえるものとなっており、絶対的な速さはないですが、高回転までエンジンを回して運転したい方にお勧めの車です。

まとめ

昨今、コンパクトカーにマニュアルを組み合わせたモデルは少なくなっていますが、まだまだ中古車市場では、各車マニュアル搭載モデルは人気の高いグレードの一つです。どの車も特色がありますが、総じてマニュアルを通じて車を操作して楽しむことが出来る車となっています。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

■買取専門店にお願いする方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。

■スマホですぐに愛車の査定額を調べられます

ズバットの一括査定ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去のデータがあるからこそ愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。
高額査定のチャンス

\ SNSでシェアしよう! /

クルマニの注目記事を受け取ろう

マニュアル車

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クルマニの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

関連記事

  • ノート・アクア・フィットハイブリッドを比較検証!新車購入にピッタリの1台はどれだ!?

  • コスパ最強のコンパクトカー10選!中古車でおすすめの車種はコレだ!

  • 国産コンパクトカーを中古車で購入しよう!人気の6車種を暴露します!

  • 7人乗りで燃費が良いミニバンはどれがおすすめ?中古車で買いたい4台を大公開!

  • 150万円以下で買える中古スポーツカーで狙い目の6車種はコレだ!

  • 外車スポーツカーを中古で購入するならコレ!オススメの7車種を大公開!