1. TOP
  2. 4WDコンパクトカーの選び方|コスパ抜群の中古車ならこの5台がおすすめ!
Sponsored Links

4WDコンパクトカーの選び方|コスパ抜群の中古車ならこの5台がおすすめ!

4WDコンパクトカーの選び方

4WDは4つのタイヤ全てに駆動力を伝える為、悪天候における発進安定性能と走行安定性能が高いのが特徴的です。また、4WDシステムによっては、スリップするまでは2WDとし、スリップを感知したら4WDに切り替えるものもあり、燃費にも配慮しているモデルもあります。そんな4WDシステムですが、今回は取り回しの良いコンパクトカーを中心にご紹介していきます。

【電話なし】で査定額が調べられる

「クルマを売るって面倒…」ですよね。

少しでも簡単に。楽してクルマを売りたい方のためのサービスを、実はDMMがスタートさせたんです。

DMMは膨大な買取りデータを収集し、全国の相場価格を算出して買取額として提示してくれるので、車を売るのが面倒だと思っている方、すぐにでも車を持って行って欲しい方、初めてで車の売り方が良くわからないと思っている方に好評です。

面倒な電話対応もありません。

▼DMMオートで愛車の買取相場をチェックするDMM査定額

ホンダ フィット

ホンダのフィットは同コンパクトクラスと比較しても、室内空間が広く前席、後部席共に空間スペースが広いのが特徴的です。また、独自のセンタータンクレイアウトを採用しており、広い室内空間にフラットな室内空間を演出しているのもフィットならではです。

このフィットはガソリン車とハイブリッド車の2種類が設定されており、両車共に4WDシステムの設定があります。ハイブリッド車で4WDを設定している数少ない一つとなります。

4WDはシステムを搭載する為、どうしてもFFモデルと比較すると重量増となってしまい、燃費に影響してしまいます。ですが、ハイブリッド車であれば、低燃費であることから燃費への影響も少ないです。フィットは4WDが欲しい方でも、特に燃費が気になる方に、お勧めの車です。

マツダ デミオ

マツダのデミオはi-ACTIV AWDを搭載しています。この4WDはマツダ車のフラグシップモデルにも搭載されており、本格的な4WDシステムとなっています。このi-ACTIV 4WDは電子制御で細かくコントロールし、悪天候での走行性能はもちろんのこと、細かく制御されていることから、安定性能も高いです。

また、このクラス唯一のディーゼルエンジン搭載車でもあり、このディーゼルエンジンとの組み合わせでトルクフルな走りに、様々な状況での路面への確かな走りは、走りを楽しむ事が出来るものとなっています。本格的な4WDシステムに、ゆとりあるエンジン性能が欲しい方にお勧めの車です。

スズキ ソリオ

トール型のコンパクトカーがスズキのソリオです。コンパクトな車体に両側スライドドアを採用しており、頭上空間も広々としています。両側スライドドアを採用していることから、車内へのアクセスもしやすく、狭い駐車場においても乗降性が良いのが特徴的です。

また、4WD搭載車はガソリン車と、マイルドハイブリッドと呼ばれる簡易的なハイブリッドシステムを搭載したモデルの2種類が展開されています。簡易的なハイブリッドながら、トール型ボディとしては低燃費となっているのも特徴的です。

4WDシステムはスタンバイ4WDとなっており、トール型のコンパクトボディに、両側スライドドアが欲しい方に、お勧めの車です。

トヨタ パッソ

トヨタの最小コンパクトカーであるパッソは、コンパクトなボディもさることながら、特色すべき点は低価格です。新車価格でもお値打ち価格に設定されており、中古車市場においてもその低価格さが反映されており、購入しやすいのが魅力的です。

4WDも搭載されており、本格的な4WDシステムではないですが、本格的な悪路を走破しない限り、必要十分なシステムとなっています。とにかくお値打ちに購入したい方に、お勧めの車です。

スズキ スイフト

スズキのスイフトは世界各国から高い評価を得ている、世界戦略車の一つです。特に、走る・曲がる・止まるといった自動車としての基本を作り込んでおり、走りに定評のある車です。足回りは欧州でチューニングされており、国産車の中でも欧州車のような乗り味となっているのもこの車の特徴です。

この定評のある走りに4WDシステムを組み合わせており、4WDシステムは同社のジムニーに搭載されるシステムではないものの、山道など、本格的な悪路を走行することがなければ、必要十分の性能を持っています。欧州で磨き上げた走行性能が欲しい方に、お勧めの車です。

まとめ

今回は取り回しの良いコンパクトカーを中心とした4WD車をご紹介しました。4WDは雪道や雨の時に、その力を発揮します。4WD車といえばSUVを想像しますが、意外とコンパクトカーにも展開されており、小回りが利きやすく運転のしやすいコンパクトカーにも一定の人気があります。

中古車市場でみると、コンパクトカーの4WD車の流通量は2WDと比較すると、相対的に少ないので、気になる車両が出ていた場合は、なるべく早めにチェックすることをお勧めします。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

■買取専門店にお願いする方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。

■スマホですぐに愛車の査定額を調べられます

ズバットの一括査定ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去のデータがあるからこそ愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。
高額査定のチャンス

\ SNSでシェアしよう! /

クルマニの注目記事を受け取ろう

4WDコンパクトカーの選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クルマニの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

関連記事

  • マニュアル設定のあるコンパクトカーを中古車で買いたい!おすすめの5車種まとめ

  • 国産SUVを新車で購入したい!最強の7車種を一挙大公開!

  • 150万円以下で買える中古スポーツカーで狙い目の6車種はコレだ!

  • コンパクトカー・軽自動車・SUVの不人気車15選!中古車で狙い目のお買い得車種はコレだ!

  • 中古車価格50万円以下のコンパクトカー6選!お得に購入するならコレ!

  • 一度は乗ってみたい2シータースポーツカー6選!かっこいい車だけを厳選しました!