1. TOP
  2. 国産スポーツカーのおすすめ6台!新車も中古車も魅力的なクルマがいっぱい!
Sponsored Links

国産スポーツカーのおすすめ6台!新車も中古車も魅力的なクルマがいっぱい!

国産スポーツカーのおすすめ6台!

近年、国産スポーツカーは数を少なくしていますが、その中でも個性あふれる国産スポーツカーがあります。今回は小排気量から大排気量まで幅広く、国産スポーツカーをご紹介していきます。

【電話なし】で査定額が調べられる

「クルマを売るって面倒…」ですよね。

少しでも簡単に。楽してクルマを売りたい方のためのサービスを、実はDMMがスタートさせたんです。

DMMは膨大な買取りデータを収集し、全国の相場価格を算出して買取額として提示してくれるので、車を売るのが面倒だと思っている方、すぐにでも車を持って行って欲しい方、初めてで車の売り方が良くわからないと思っている方に好評です。

面倒な電話対応もありません。

▼DMMオートで愛車の買取相場をチェックするDMM査定額

スズキ スイフトスポーツ

スズキのスイフトスポーツは1.6Lの小排気量エンジンを搭載し、小さな車体を6速MTで駆る車です。欧州で鍛えた足回りを備えており、同国産車のハッチバック車と比較しても軽快なハンドリングに、高い運動性能を持ち合わせています。

小排気量な為、絶対的なパワーはありませんが、エンジンを使い切る楽しさを味わう事が出来る車となっており、エンジンのパワーを6速MTで駆使しながら、使い切る運転をしたい方にお勧めの車です。

日産 マーチNISMO S

日産のコンパクトマーチを日産直系ワークスによって、走りを磨き上げたモデルがマーチ NISMO Sです。マーチのエンジン、ボディ、ブレーキ、コンピューター、サスペンションなど、レーシングテクノロジーを搭載し、通常のマーチとは異なるホットハッチモデルとなっています。

このマーチは日常的にスポーツを味わう事が出来るよう、セッティングされており、街中でハンドルを切った際にも、クイックなレスポンス、低速から高速域まで安定した走りを味わう事が出来ます。絶対的な速さはないですが、日常的にスポーティを味わいたい方にお勧めの車です。

マツダ ロードスター

2シーターオープンカーがロードスターです。ロードスターは、軽さを追求し、軽さによる意のままに操作をすることを極めています。初代モデルより一貫したコンセプトである「人馬一体」を掲げ、常に、ドライバーとクルマとの対話を目指したモデルです。

ロードスターはコンパクトな車体でありながら、今では少なくなったFR駆動方式を採用しており、FRならではの操作感を味わう事が出来ます。また、オープン機構を備えているので、オープンエアを楽しみつつ、運転する楽しさを得る事が出来ます。オープンと運転、両方楽しみたい方にお勧めの車です。

トヨタ 86

トヨタのFRスポーツカーが86です。車体自体はスバルのBRZと共同開発されており、メカニズム的には同一ですが、細かくセッティングが異なっています。エンジンは共通で、スバルのNAの水平対向エンジンを搭載し、200PSを超えるハイパワーなエンジンとなっています。

駆動方式はFRを採用しており、トヨタの86はドリフトよりの足回りとなっている為、ドリフト走行がしやすいモデルとなっています。ドリフト走行をしたい方には、うってつけの車です。

スバル BRZ

トヨタの86と共同開発されたのが、スバルのBRZです。この車はトヨタの86と同じメカニズムですが、スバルならではの足回りセッティングとなっています。トヨタの86はドリフトよりのセッティングとなっていますが、スバルのBRZはグリップ志向のセッティングとなっています。

NAエンジンであることから、エンジンを回して使い切る走りとなり、ワインディングやサーキット走行でのグリップ走行を中心に、走りたい方にお勧めの車種となっています。

日産 GT-R

日産のスーパースポーツカーがGT-Rです。GT-Rに搭載されるエンジンはV型6気筒にツインターボを装着し、最高出力570PSを誇ります。駆動方式は、ハイパワーを余すことなく路面へと伝える為、4WD方式となっています。トランスミッションはデュアルクラッチトランスミッションを搭載しており、常にドライバーの意思に沿ったギアにて走行する事が出来ます。

街乗りではジェントルに、サーキットでは過激に走行できるこの車は、0-100kmの加速性能では2秒台を記録しており、世界トップクラスの性能を有しています。公道でも走行する事が出来るレーシングカーといったように、ハイパフォーマンスを味わいたい方にお勧めの車です。

まとめ

今回は、小排気量から大排気量までの国産スポーツカーをご紹介しました。手軽に乗れるコンパクトモデルからスーパーカーまで、国産スポーツカーの数は少ないながらも、魅力ある車たちばかりです。一貫して言えるのは、どの車も運転する楽しさを感じる事が出来る車となっています。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場を知らないと損をします

車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

■買取専門店にお願いする方法

買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。

■スマホですぐに愛車の査定額を調べられます

ズバットの一括査定ならスマホやタブレットで、調べたいときにすぐに愛車の査定額を調べることができます。膨大な過去のデータがあるからこそ愛車が今いくらで売れるのかがすぐにわかるんです。しつこい営業電話もありません。
高額査定のチャンス

\ SNSでシェアしよう! /

クルマニの注目記事を受け取ろう

国産スポーツカーのおすすめ6台!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クルマニの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

関連記事

  • 国産SUVを中古車で購入するならこの6車種!燃費が良くてコスパ最強の1台を手に入れよう!

  • 4WDスポーツカーを中古車で購入したい!人気と性能を兼ね備えた5車種はコレ!

  • 中古車プリウスと新車アクアどっちが買い?失敗しないハイブリッドカーの選び方

  • SUVとステーションワゴンの違い|お互いの意味を理解してから車種を選ぼう!

  • 外車SUVを中古車で買うなら?高級志向の人におすすめしたい6車種を選んでみた!

  • セレナ・ノア・ステップワゴンの燃費や走行性能を徹底比較!新車で買うならコレ!